スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月18日

アメリカの金貨は、1865年――南北戦争以降のものは準地金タイプだが、
初期のものや稀少年号のものは相変わらず強い。アメリカは経済が好調であり、
それを背景としてアメリカのコインも買われ続けるだろう。
将来を見据えて手を出す場合にはグレードを重視して臨みたい。
よりベターなものを入手できれば、それは即ち将来性となるのだ。



U.s. Coin Digest 2015: The Complete Guide to Current Market Values (Us Coin Digest)

新品価格
¥1,950から
(2013/12/17 11:11時点)





ブログランキングのクリックをお願いします。
皆様の応援が励みになっています。

ブログランキング コイン講座
スポンサーサイト

2013年12月17日

金の地金価格がピークと較べると、1オンス500ドルほど下落している。
中国とインドの買い控えが主たる原因だが、
地金タイプ金貨はその価値の3分の1近くを削がれたことになるのだ。
たしかに地金価値は安定しているように考えられるが、こうしたアキレス腱が存在していたのである。
だが金価格は必ず元に戻すから、浮き足立って処分するのは考えた方が良いだろう。



金GOLD 知っておきたい大切な知識 ---たとえば「金の価格」は、どこで、どう決まるのか? (KAWADE夢文庫)

新品価格
¥570から
(2013/12/17 11:09時点)







ブログランキングのクリックをお願いします。
皆様の応援が励みになっています。

ブログランキング コイン講座


2013年12月5日

 ケネディ家はJFKの父――ジョゼフが、麻薬や密造酒で莫大な財産を築いた。ボストン一帯のギャングとも親密な関係にあった。
そうした悪業の報いは一族を襲い、息子3人のうち1人が戦死、2人が暗殺された。
JFKの息子ジョン・ジュニアは航空機事故死など、ジョゼフの子孫37人中で非業の死が7人、トラブルを起こしたり襲われた者が5人、という惨状を呈したのである。オーストリア皇帝だったフランツ・ヨーゼフの悲劇以上の、「呪」が存在したとしか思えないのだ。


ケネディ暗殺 ウォーレン委員会50年目の証言 上

新品価格
¥1,680から
(2013/12/1 21:08時点)



ケネディ暗殺 ウォーレン委員会50年目の証言 下

新品価格
¥1,680から
(2013/12/1 21:01時点)


12月4日 

 ケネディ大統領亜はあのアブラハム・リンカーン大統領と奇妙な共通点を持っていた。
1860年と1960年――つまりゼロの付く年に選出された大統領で、
100年を隔てたことで話題となった。
リンカーンの秘書はケネディ姓だし、ケネディのそれはリンカーン姓であった。
二人が暗殺されたのちの後継者はどちらもジョンソン姓である。
ケネディが最後に乗っていたのはリンカン・コンティネンタルだったのは
あまりに有名だ。
ブログランキングのクリックをお願いします。
皆様の応援が励みになっています。




ケネディ暗殺 ウォーレン委員会50年目の証言 上

新品価格
¥1,680から
(2013/12/1 21:01時点)


ケネディ暗殺 ウォーレン委員会50年目の証言 下

新品価格
¥1,680から
(2013/12/1 21:01時点)




ブログランキング コイン講座



12月3日

 後に私はダラスを訪れ暗殺現場を歩いてみた。
まるで箱庭のような狭い一帯で、MP5短機関銃でも楽に命中する、そんな距離関係だった。
ただしオズワルドが教科書倉庫6階からの襲撃は、
絶対にありえないと一瞥しただけで判った。
襲撃をする人間が何故、遠ざかる目標を狙うのか。
理由は簡単だ。近づいてくるその際の目標を襲撃する、
との条件で実行するのがその際の常識だからである。


ブログランキングのクリックをお願いします。
皆様の応援が励みになっています。

ブログランキング コイン講座

12月2日

JFKの娘がアメリカの駐日大使に任命された。
私が大学4年生の秋、JFKはダラスにおいて暗殺され、
TVの衛星放送でその様子が送信されてきたのだった。
そしてウォーレン報告書なるものが纏められ、私はアメリカから取り寄せて読んでみた。
無理にオズワルドという男を犯人にでっち上げた、という印象の強い内容であった。



金融乱世のサバイバル・バイブル アンティーク・コインで資産を防衛せよ

新品価格
¥1,890から
(2013/12/1 20:48時点)




ブログランキングのクリックをお願いします。
皆様の応援が励みになっています。

ブログランキング コイン講座

12月1日

長野のある業種の団体では、一人の事務長に20億だか23億を横領された。
1人にそれだけの金額を委ねた莫迦さ加減はともかく、
これを外国コインに投資していたら、と思うのは私だけではないだろう。
コインのマーケットがそれだけで左右される。という事態を招いてしまう。
それほどコイン界は規模が小さいのだ。


金融乱世のサバイバル・バイブル アンティーク・コインで資産を防衛せよ

新品価格
¥1,890から
(2013/12/1 20:48時点)




ブログランキングのクリックをお願いします。
皆様の応援が励みになっています。

ブログランキング コイン講座



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。