スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年3月11日「ユーロ」

 ユーロもまた危険な通過だ。
責任の所在も不明確なまま、ギリシアやポルトガルのような倒産寸前の国家が一端を占めている。
何度も述べてきたように、健康な者と病人が一緒になって同じルールで競技する、
そんな不条理が行われているのである。この「ユーロ」という通貨もまた、
140円前後の価値など存在していない。
多額の債権を抱え込んだり、通貨を持ち続けないことがよいだろう。

新・世界貨幣大事典

新品価格
¥10,500から
(2014/3/6 18:55時点)




ブログランキングのクリックをお願いします。
皆様の応援が励みになっています。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2014年1月30日


 マリー・ルイーズはオーストリアに戻ると、父のフランツ1世にパルマ公国の公女へと封ぜられ、
ナポレオンの没落を横目に新しい生活に入った。
息子のローマ王(ナポレオン2世)はウィーンで生活し、母親子が一緒に住むことはなかった。
パルマでの彼女の貨幣発行は、肖像を描く金貨と銀貨があるが、5リレ銀貨と40リレ金貨の見事さが際立つ。
グレードの高いものを狙いたい。



金融乱世のサバイバル・バイブル アンティーク・コインで資産を防衛せよ

新品価格
¥1,890から
(2014/1/27 23:26時点)





ブログランキングのクリックをお願いします。
皆様の応援が励みになっています。

ブログランキング コイン講座

2014年1月29日

 ナポレオンの皇后――マリー・ルイーズは、フランス戦役がジョセフ・ボナパルトの不様な脱走がなければ、
フランスに殉じていたはずである。
ところがパリ防衛司令官の暴走に呆れ、内帑金(皇室の財貨)を持ってウィーンを目指したのだ。
フランス人はこれを非難するが、私は致し方ないと考えている。
むしろナポレオンの兄弟たちのだらしなさに、あきれて投げつける言葉もない。

金融乱世のサバイバル・バイブル アンティーク・コインで資産を防衛せよ

新品価格
¥1,890から
(2014/1/27 23:26時点)





ブログランキングのクリックをお願いします。
皆様の応援が励みになっています。

ブログランキング コイン講座

オリヴァ―・クロムウェルのコイン

イギリス・コモンウェルス 

 イギリス・コモンウェルス ブロード金貨 クロムウェル 
 
 極美品で2万ポンドを超えてきている


 クロムウェル(1599―1658)は、国王チャールズ1世が議会と対立した時、議会軍に加わり鉄騎兵を率いて戦った。国王の不誠意に怒った彼は、処刑した上に議会も解散、護国郷としてイギリスを指導する。
 軍隊により独裁政治を始めると、1649年から共和国の楯を描く金貨と銀貨が発行された。更には56年から金貨と銀貨にクロムウェルの肖像を描くタイプが登場した。これらはメダル刻印師として知られたトーマス・シモンが担当、それまでのイギリスのコインとは全く違う、洗練された出来栄えとなった。
 クロムウェルの肖像は、極めて写実的であり、今日に残る肖像画などと較べても、正確に刻印されているのが判る。彼の肖像は、ブロード金貨、クラウン以下はハーフクラウンから6ペンスまでの銀貨があった。最近のオークションでは、ブロード金貨が2400ポンドという落札貨を記録しており、推定価格の2倍まで進んだことを意味している。
 クラウン銀貨もグレードが良好だと、順調に上昇を見ており、ハーフクラウン銀貨も驚くほど高値を呼んできた。全体が引上げられた、と考えてよい。 肖像タイプだけでなく楯タイプもまた、金貨からマイナー銀貨まで、すべてが強い値をつけているのが目立つ。クラウン銀貨についても、楯タイプの方が高値を付ける、というケースも少なくない。日本のメイル・ビッドでもそれが生じたのだ。
 イギリスでは退役軍人基金が、数年前から投資先の1つとしてコインに焦点を合わせてきた。この組織はイギリス・コインの値上がりと、市場価格の維持に役立っており、暴落などまず考えられないのである。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。